実務者研修

実務者研修の講座内容とは?スクールの上手な探し方も紹介。

介護職員初任者研修

投稿日:

介護福祉士の取得を目指している方や介護職としてキャリアアップを目指している方は、職場から「実務者研修」の受講を勧められていませんか?
実務者研修は、介護職としてキャリアアップを目指す上で必要になる実践的な介護の技術・知識を学習する研修です。
ここでは、「実務者研修」の受講を検討している方に向けて、講座の内容などについて説明しますので、ぜひご一読ください。
実務 者 研修 講座

実務者研修の講座:カリキュラムと免除科目

実務者研修は、医療的ケアの演習を除き、受講科目20科目、受講時間450時間のカリキュラムを受講します。ですが、実務者研修では、すでに取得している介護の資格がある場合、カリキュラムの一部の受講が免除され、受講しやすいように配慮されています。
具体的なカリキュラムと資格ごとの免除科目は以下の表のようになっています。

教育内容 実務者研修
時間数
介護職員
初任者研修
生活援助
従事者研修
介護に関する
入門的研修
訪問介護員研修 介護職員
基礎研修
その他
全国研修
1級 2級 3級
人間の尊厳と自立 5    
社会の理解Ⅰ 5    
社会の理解Ⅱ 30            
介護の基本Ⅰ 10      
介護の基本Ⅱ 20          
コミュニケーション技術 20            
生活支援技術Ⅰ 20      
生活支援技術Ⅱ 30        
介護過程Ⅰ 20        
介護過程Ⅱ 25            
介護過程Ⅲ(スクーリング) 45              
発達と老化の理解Ⅰ 10            
発達と老化の理解Ⅱ 20            
認知症の理解Ⅰ 10     認知症実践者研修
認知症の理解Ⅱ 20           認知症実践者研修
障害の理解Ⅰ 10      
障害の理解Ⅱ 20            
こころとからだのしくみⅠ 20        
こころとからだのしくみⅡ 60            
医療的ケア 50(※)               喀痰吸引等研修
実務者研修受講時間数 450 320 410 430 95 320 420 50  

※医療的ケアの演習は別に受講します。

出典元:厚生労働省 実務者研修における「他研修等の修了認定」の留意点について

実務者研修の講座:難易度

実務者研修は、実践的な介護技術・知識を学習します。カリキュラムは上記の通りですが、学習の範囲は幅広い内容を学習します。そのため、実務者研修の難易度は難しいと思われていますが、実は受講者はほぼ全員、研修を修了していますので、難易度は高くないと言えます。

これは実務者研修が、基礎的な内容から学習を進められること、修了試験がないスクールが多いこと、スクーリングの日数が少ないことなど、受講しやすい研修であることが挙げられます。
しかし、実務者研修はすべてのカリキュラムを受講すること、課題を期限内に提出することが求められますので、特に働きながら受講する方には、スケジュール管理が難しいと言えます。

実務者研修の講座:受講期間と修了までの流れ

無資格の方が実務者研修を受講する場合は、修了までに約6ヵ月の受講期間がかかります。それでは、この6ヵ月での実務者研修を修了するまでの流れについて説明します。
実務者研修では、「通信+通学コース」と「通学コース」が実施されています。

「通信+通学コース」では、自宅で学習を進めることができ、一部の科目を通学して受講するコースとして、多くの受講者から選ばれています。自宅学習では、届いたテキストを使用して学習を進め、定期的に課題を提出します。並行して、7~8日間ほど通学して演習等を受講することで修了となります。

「通学コース」では、すべての科目を通学して受講します。通学コースを実施しているスクールは少ないため、スクール探しに苦労するでしょうが、1日6時間ほどの受講を6ヵ月をかけて学習を進めることで理解が深まるというメリットがあります。こちらはすべてのカリキュラムを受講することで、研修を修了できます。

自分に合った実務者研修の講座を探そう

実務者研修を修了するためには、スクールの選択が重要です。スクールを選ぶポイントとして、通学のしやすさ、スクーリングの日程、振替授業制度が特に重要であり、その他にも受講料金などを比較すると良いでしょう。

自分に合うスクールを見つけるには、資料を請求して比較検討することが良いでしょう。しかし、1件1件のスクールから資料を請求するのは手間がかかります。弊社が運営する資格の資料を一括請求『シカトル』では、まとめて資料を請求できるのでとても便利です。ぜひご利用ください。

まとめ

実務者研修の講座について説明しました。修了するためには、しっかりと学習を進め、スケジュール通りに課題を提出し、スクーリングを受講することで修了できるでしょう。
繰り返しになりますが、実務者研修はスクール選びが重要です。皆さんが自分に合ったスクールを選び、無事に実務者研修を修了し、介護業界で活躍することをお祈り申し上げます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-実務者研修

執筆者:

関連記事

実務 者 研修 土日

実務者研修は土日の勉強だけで修了できるの?

介護職として働いている方には、ステップアップとして実務者研修の受講を検討している方も多いのではないでしょうか。 しかし、仕事と研修受講を両立することは大変です。仕事が終わると疲れている中、勉強するのは …

実務 者 研修 医療 的 ケア

実務者研修の医療的ケア!講義や演習内容を徹底調査

実務者研修では、介護の知識や技術に加えて「医療的ケア」も学びます。しかし、実務者研修を受講する方の中には、この医療的ケアに不安を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?「医療的ケアとはどのような内 …

実務 者 研修 資格 なし

実務者研修は資格なしでも受講できる?

介護の資格には様々な種類があります。これから介護職として働くことを考えている方、無資格で介護職として就職してこれから資格取得を考えている方には、介護職員初任者研修や実務者研修のどちらを受講しようか迷っ …

実務 者 研修 修了 者

実務者研修修了者のその後とは?

介護職として働いている方は、職場から勧められたり、介護福祉士の資格取得を目指して「実務者研修」の受講を検討している方は多いのではないでしょうか。 この記事では、実務者研修はどうやって受講するのか、実務 …

実務 者 研修 通信

【実務者研修】通信講座のメリット・デメリットと選び方

介護職として働いている方には、介護福祉士を目指して実務者研修の受講を考えている方も多いのではないでしょうか?しかし、日々の仕事や家事・育児などに追われて受講時間を確保できるか心配な方も多いでしょう。 …