実務者研修

【実務者研修】課題の難易度と注意点

介護職員初任者研修

投稿日:

実務者研修は、介護の実践的な知識・技術を身につける研修として、就職前の方、介護職として働いている方が受講しています。「介護職として必要となる実践的な内容」と言われると、「学習内容が難しいのかな?」という不安を感じる方も多いでしょう。
この記事では、そのような不安を感じている方へ、実務者研修の学習内容について説明しますので、今後の参考にぜひご覧ください。
実務 者 研修 課題

実務者研修のカリキュラムについて

実務者研修では、介護職として働くための基本的な内容から専門的な内容まで幅広く学習します。これまでに介護の資格を取得した方は、学習した内容が重複する部分があるので、取得している資格に応じて重複した内容の科目が受講免除になります。
そのような特徴も含めて、実務者研修の受講科目・受講時間・免除科目は以下の表のようになっています。

教育内容 実務者研修
時間数
介護職員
初任者研修
生活援助
従事者研修
介護に関する
入門的研修
訪問介護員研修 介護職員
基礎研修
その他
全国研修
1級 2級 3級
人間の尊厳と自立 5
社会の理解Ⅰ 5
社会の理解Ⅱ 30
介護の基本Ⅰ 10
介護の基本Ⅱ 20
コミュニケーション技術 20
生活支援技術Ⅰ 20
生活支援技術Ⅱ 30
介護過程Ⅰ 20
介護過程Ⅱ 25
介護過程Ⅲ(スクーリング) 45
発達と老化の理解Ⅰ 10
発達と老化の理解Ⅱ 20
認知症の理解Ⅰ 10 認知症実践者研修
認知症の理解Ⅱ 20 認知症実践者研修
障害の理解Ⅰ 10
障害の理解Ⅱ 20
こころとからだのしくみⅠ 20
こころとからだのしくみⅡ 60
医療的ケア 50(※) 喀痰吸引等研修
実務者研修受講時間数 450 320 410 430 95 320 420 50

※医療的ケアの演習は別に受講します。

出典元:厚生労働省 実務者研修における「他研修等の修了認定」の留意点について

実務者研修の課題について

実務者研修の受講を進める中で、学習の理解度を測るために課題を提出します。それでは、この課題は難しいのかについて説明します。

通信講座では課題の提出が必須

実務者研修には「通信講座」と「通学講座」がありますが、通学講座を開講しているスクールは少ないため、ここでは通信講座について説明します。
実務者研修を通信講座で受講する場合、定期的に課題を郵送等で提出します。課題の内容は、受講した内容の理解度を測るための問題やレポートであり、提出しなければ修了することができません。

提出回数はスクールによって若干異なります。また、免除になる科目によっても異なり、無資格者や介護職員初任者研修修了者は4回ほど。ホームヘルパー1級や介護職員基礎研修修了者なら1回ほどがとなっています。
また、課題は提出することだけでなく、基準点をクリアしなければいけません。

課題の難易度は?

先ほど課題に基準点が設けられていることをお伝えしましたが、課題の難易度はどうなのでしょうか?
一般的に課題の難易度は低いとされています。課題はすべて学習した内容から出題され、テキストを確認しながら進めることができます。テキストをしっかり勉強することで、基準点を越えることができるでしょう。
また、提出した課題が基準点を下回ったとしても、再提出して基準点を超えることで修了できるので、しっかりと復習して再提出しましょう。

課題提出の注意点

ここでは、実務者研修で課題を提出する時の注意点について説明します。
【締め切り】
注意する点として、提出の締め切りは厳守しましょう。当たり前のことですが、提出期日を常に意識しながら勉強を進めていくことが大切です。課題の締め切りはスクールによって異なりますが、1ヶ月ほどの期間で提出するサイクルが回ってきます。

特に、仕事や家庭と両立している方は、課題を後回しにしてしまうことがあると思いますが、後回しにしたことが溜まってしますと大変です。また、提出日の消印有効であっても、1週間ほどの余裕を持って課題に取り組むのが良いでしょう。

【解答間違い】
提出課題の問題や解答番号を間違ってしまうと、0点になることがあります。期限内に提出したとしても再度提出しなくてはいけなくなり、学習の負担になります。ケアレスミスをしっかりと確認してから提出しましょう。

【体調管理】
特に仕事や家庭と両立させて受講している方は、無理なスケジュールなどで体調を崩さないように気をつけましょう。体調を崩してしまい、途中で断念する方もいるようです。適度にリフレッシュをしながら学習を進めましょう。

実務者研修に修了試験はあるの?

実は、実務者研修の修了試験は義務ではありません。しかし、スクールによっては修了試験を設けているところがあります。
修了試験がある場合でも、修了試験で出題される問題はテキストで学習した内容です。課題にしっかりと取り組んで、復習をしていれば修了試験に合格できるでしょう。

まとめ

今回は実務者研修の学習内容についてご紹介しました。実務者研修は、通信講座で受講する方が多く、定期的に課題を提出することになります。一概には言えませんが、課題の難易度は高いわけではないので、テキストをしっかりと理解するように学習を進めましょう。

これから実務者研修のスクールを探す方は、資料一括請求サイト『シカトル』を使うと簡単に実務者研修の資料請求ができて、自分に合ったスクールを比較検討することができます。
ぜひご利用ください。
【シカトル】

-実務者研修

執筆者:

関連記事

実務 者 研修 資格 なし

実務者研修は資格なしでも受講できる?

介護の資格には様々な種類があります。これから介護職として働くことを考えている方、無資格で介護職として就職してこれから資格取得を考えている方には、介護職員初任者研修や実務者研修のどちらを受講しようか迷っ …

実務 者 研修 資格 手当

実務者研修には資格手当がつく?平均給料をご紹介

実務者研修は介護の現場で役立つ知識や技術を学ぶ研修ですが、給料アップを期待して受講を考えている人が多いと思います。実務者研修は全国のスクールで開講されていて、受講費用は約10万円~20万円となっていま …

実務 者 研修 通学

【実務者研修】通学制と通信制(通信+通学)を徹底比較

実務者研修には「通学制」と「通信+通学制」の2種類のコースがあります。実務者研修の受講を検討している方の中にはどちらのコースを選択するべきか、どちらが自分に合っているのか悩んでいる方も多いのではないで …

実務 者 研修 介護 福祉 士 違い

実務者研修と介護福祉士の違いとは?

介護職として就職しようと考えている方は、就職前や就職後の資格取得を検討しているのではないでしょうか?介護に関する資格には複数ありますが、その中でも有名な「実務者研修」と「介護福祉士」の資格についてご紹 …

実務 者 研修 修了 者

実務者研修修了者のその後とは?

介護職として働いている方は、職場から勧められたり、介護福祉士の資格取得を目指して「実務者研修」の受講を検討している方は多いのではないでしょうか。 この記事では、実務者研修はどうやって受講するのか、実務 …