実務者研修

実務者研修のテスト、試験とは?

介護職員初任者研修

投稿日: 更新日:

介護の需要の高まりと共に、書店の介護コーナーも大変充実してきました。資格取得に関する書籍も数多く出版されています。スキルアップや給与アップなど様々な理由で、これから実務者研修の受講を検討されている方は、何より無事に資格取得はできるのか、試験問題は難しいのか気になることでしょう。
そこで今回は、この実務者研修のテスト、試験について詳しくご紹介します。

実務者研修試験

1.実務者研修のテストの有無

・実務者研修にはテストの実施義務はない

実務者研修にはテストの実施義務はありません。みなさん、これを聞いて拍子抜けしたことでしょう。 ただし、スクールは学習した各項目の理解度を確認、評価する必要があります。そのため講義内容についてのテストやレポートの提出、修了試験、演習での実技試験が行われることがあります。

2.実務者研修のテスト内容

・実務者研修の受講内容

まずは実務者研修のカリキュラムについてご紹介しますので、下記の表をご覧ください。もしあなたがすでに介護職員初任者研修などの資格をお持ちでしたら、履修科目の一部が免除されますので、受講するスクールへお問い合わせください。

実務者研修カリキュラム内容
・人間の尊厳と自立 
・社会の理解Ⅰ、Ⅱ 
・介護の基本Ⅰ、Ⅱ 
・コミュニケーション技術
・生活支援技術Ⅰ、Ⅱ  
・介護過程Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ
・発達と老化の理解Ⅰ、Ⅱ 
・認知症の理解Ⅰ、Ⅱ  
・障害の理解Ⅰ、Ⅱ 
・こころとからだのしくみⅠ、Ⅱ 
・医療的ケア(講義と演習)

なお、介護過程Ⅲと医療的ケアの演習については、スクーリング(面接授業)となります。

・テストの内容

[記述式or選択式]

テストの問題はスクールにより異なります。そのため、選択式、記述式のどちらが出題されると一概には言えませんが、筆者が実務者研修を受けた際には、選択式と記述式の問題が両方ありました。例えば「選択式:介護保険が施行された年度は?」「記述式:認知症のBPSDにはどのような症状があるか?」というような問題になります。
その他にスクーリングで学習する内容について実技試験を実施しているスクールがあります。

[問題数・試験時間]

問題数や試験時間についても前述と同じように、スクールにより異なります。
提出する課題の問題数については、学習内容に応じて理解度を測るため、学習した項目数以上の出題があります。極端に多い問題数ということはなく、1~2時間程で解答できると思います。また、別に修了試験を実施している場合は、試験時間を1~2時間程で実施しているスクールが多いでしょう。

[スクールごとにテストが異なる]

スクールごとにテストが異なることは何度もお伝えしているとおりです。また、ご自身の保有している資格によって受講科目が異なるため、テストの回数に違いがでる可能性があります。

3.実務者研修のテストの合格率

・テスト、修了試験、実技試験の難易度もスクールによって異なる

一般的に難易度は、それほど高くないでしょう。これまで学習してきた内容から出題されるので、落ち着いて取り組みましょう。

・合格率は高い

学習内容からの出題であるため、合格率はほぼ100%です。これは学習内容の理解を目的としているので高い合格率となります。他の資格試験のように応用した知識が必要となる問題が出題されることも少ないでしょう。

4.実務者研修の試験に落ちても追試、再試験できるかどうか

・多くのスクールが再試験や追試を行なっている

途中のテストや修了試験での不合格に関しては心配いりません。多くのスクールで合格するまで、受講生ひとり一人をサポートしています。修了試験で不合格となった方が、講師の適切な対応で無事実務者研修を修了することができた事例は多くあります。

・申し込む前に追試、再試験に追加料金がかかるか確認する

追試、再試験は多くのスクールで実施していますが、料金は無料と有料の場合があります。受講されるスクールに事前に確認するとよいでしょう。

5.実務者研修のテスト勉強

・実務者研修を修了するには

毎日決まった時間に勉強をし、学習習慣をつけることです。「継続は力なり」と言いますが、やはりこまめにコツコツ進めていくのが重要なことだと思います。理解できている点、わからない点を洗い出し、最終的に実務者研修のカリキュラム内容すべてを理解できていることが必要となります。
お仕事をされながら受講する方もいらっしゃると思います。無理のない学習計画を立てて、学ぶ習慣をつけて、コツコツ学習するを実践してみてはいかがでしょうか。これは、実務者研修だけでなく、他の資格試験にも大いに活用できるでしょう。
通信コースの場合、ご自身でスケジュール管理をしなければならず大変かもしれませんが、時間を自由に活用できるのがメリットです。通学コースでしたら、時間が決まっていますので、スケジュールは管理しやすいですが、通学する時間も計算に含める必要があります。双方にメリット、デメリットがあることは事実です。その他にもスクールでは様々なコースを準備していますので、ご自身のライフスタイルに合わせた学習方法を選択しましょう。

・提出課題の間違えた箇所を重点的に復習する

こちらもどの資格試験にも言えることです。ただ単に「間違えた、じゃあ訂正しよう」ではなく、自分の不得意なポイントを知り、重点的に復習することで知識技術の習得に繋がります。

・そのほかの勉強方法

これが一番正しい勉強方法というものはありません。ご自身が得意な分野から学習することも有効ですし、敢えて不得意な分野を先に学習して復習する時間を多く確保することもいいでしょう。

6.まとめ

実務者研修は、専門知識を身につけて、実践の場で活用していただくことが目的の研修です。
テスト、試験等の難易度は高くなく、合格率も高いため、安心して受講していただけると思います。全国で多くのスクールが実務者研修を開講しているので、ご自身に合ったスクールやプランをお選びいただき、無事に修了できることをお祈りいたします。
この記事が参考になりましたら、シェアをお願い致します。

-実務者研修

執筆者:

関連記事

実務者研修を最短で取得するには?

介護業界で働いている方は実務者研修を最短で修了して、より早く昇給や昇進につなげたいとは思いませんか? 実務者研修の最短での取得期間と、その方法、留意点についてまとめました。実務者研修を最短で取る場合の …

実務者研修の難易度は?難しい?

実務者研修は、実力をつけるために役に立つのはもちろん、実務経験ルートにて介護福祉士の国家資格を取得するためには必ず修了しておく必要がある研修です。介護職員初任者研修に比べて内容が実践的になることもあり …

実務 者 研修 給与

実務者研修修了者の給与はどれくらいなの?

介護の実践的な知識・技術を学習する「実務者研修」。この実務者研修を受講する理由として、「給与アップ」が挙げられるのではないでしょうか?これから実務者研修を受講する方は、実務者研修を修了するとどれくらい …

実務 者 研修 独学

実務者研修は独学で取得できるのか?

介護職として働いている方が、実務経験から介護福祉士を目指す時に「実務者研修」の受講が必要になります。しかし、働きながら実務者研修を修了するのは負担になるので、その負担をできるだけ減らすため、独学で修了 …

実務 者 研修 勉強 方法

実務者研修の勉強方法!自宅学習のポイント

実務者研修は、実践的な介護技術や知識を学ぶ研修であり、介護職として働きながら介護福祉士へのキャリアアップを目標として受講する人が多い研修です。 しかし、受講を考えている方の中には、「仕事や家事、育児と …