医療事務

医療事務講座を開講しているスクールの比較について

介護職員初任者研修

投稿日: 更新日:

医療事務の仕事とは、病院などの医療機関においてとても重要な役割を担います。病院の顔でもある受付業務、診療を受けた患者様への会計業務、「レセプト」と呼ばれる診療報酬明細書の作成業務を行います。
このように専門的な仕事をするためにはどのような知識が必要でしょうか。医療事務は未経験でも就業できますが、就業前に専門的な知識を習得できるように、民間団体(スクール)が様々な医療事務の講座を開講しています。その種類は多く、どの講座を受講するといいのか悩む方がいらっしゃるでしょう。
ここでは、どの講座を受講するといいのか悩んでいる方へスクールや講座を比較してご紹介しますので、講座選びの参考にしてください。

電卓を持っている女性

1.「通学講座」と「通信講座」の比較

まず、医療事務の講座は、大きく分けて通学講座と通信講座という受講方法の違う講座が開講されていますので、費用やメリット・デメリットを比較します。

通学講座 通信講座
費用 約50,000円〜330,000円 約30,000円〜60,000円
資格の取得期間 約1〜6ヵ月 約3〜6ヵ月
メリット ・スケジュール管理がしやすい
・わからない部分をすぐに質問することができる
・通学講座と比較した場合、料金が安い
・自分の予定やペースに合わせて勉強できる
デメリット ・通信講座と比較し料金が高い
・授業の予定に合わせなければならない
・通学に時間がかかる
・学習の自己管理能力が必要になる

通学講座は授業の予定が決まっているためスケジュール管理がしやすいこと、直接講師に質問できることがメリットになります。デメリットとして費用が高くなること、授業の予定に自分のスケジュールを合わせる必要があるということが挙げられます。

通信講座は通学講座に比べ費用が安価なこと、自己学習のため自分のスケジュールに合わせて学習できることがメリットです。デメリットは、学習はすべて自己管理となることです。このメリットとデメリットを比較してライフスタイルに合わせた講座を選択しましょう。

2.医療事務講座を開講しているスクールの比較

医療事務の勉強ができるスクールは数多くありますが、それぞれのスクールでどのような点に違いがあるのか、スクールの場所・カリキュラムの内容・受講料・スクールの歴史・就業支援サポートの有無・口コミの内容と6つに分けて比較します。

二チイ
医療事務講座
日本医療事務協会
医療事務講座
ヒューマンアカデミー
医療事務講座
スクールの場所 ・全国各地
・多くが駅の近く
・全国各地
・多くが駅の近く
・全国各地
・多くが駅の近く
カリキュラムの内容 ・医療事務知識
・レセプト点検
・患者接遇
・医療事務知識
・レセプト点検
・患者接遇
・医療事務知識
・レセプト点検
・患者接遇
受講料 ・通学63,126円
・通信42,336円
・通学46,116円
・通信36,720円
・通学112,320円
・通信47,000円~53,000円
スクールの歴史 1971年に開講、医療事務講座として45年以上の歴史がある。修了生は70万人以上。 1975年に開講、医療事務講座として40年以上の歴史がある。 1985年に開講、30年以上の歴史がある。修了生は32万人以上。
就業支援サポートの有無 あり あり あり
口コミ(評判) ・ここで学んだことはとても勉強になり、その後良い就職ができた
・講師の方の授業内容が丁寧でわかりやすい
・時間の融通が利く
・質問しやすい雰囲気で不安なく受講できました
・短期だからこそ集中して学ぶことができました
・少人数制のためじっくり勉強ができる
・駅から近くアクセスしやすい
・テキストの情報量がすごい

3.医療事務講座を開講しているスクールを比較する際の留意点

このように、たくさんの医療事務講座を開講しているスクールの中から自分自身に合ったものを選択していくことになりますが、その中で注意すべき点にはどんなことがあるのでしょうか。

費用面だけを見て考慮しない

できるだけ受講費用を抑えたいのは誰もが考えることです。しかし、必ずしも受講費用が安いスクールが良いという訳ではありません。例えば、受講費用は一番安いが口コミがあまりよくない、自宅から近い場所に会場がないなどのデメリットがある場合があります。

多くのスクールを比較する

通学講座の場合は自宅や職場から近いスクールを絞って検討することになりますが、通信講座は自宅で受講します。多くの候補から探すことで、より良いスクールを選べる確率が高くなります。一括資料請求サイトを利用するなど、効率よく情報を集めましょう。また無料体験説明会を開催しているスクールがありますので、実際に自分の目でスクールの雰囲気や受講内容を確かめることも大切です。

自分の生活サイクルを考えて比較する

医療事務講座を開講しているスクールを比較・検討する上で一番重要になることは、自分のライフスタイルを踏まえ、検討することです。どんなに優秀な講師がいても、わかりやすいテキストがあったとしても、勉強するのは自分自身です。資格取得ができるか、資格取得に繋がるかを考えて、無理のないスケジュールで勉強できるスクールを検討しましょう。

4.まとめ

医療事務講座を開講しているスクールは通学講座、通信講座があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。スクール、講座を比較すると、自分にとって最適なスクールなのかがはっきりしてきます。
この記事が医療事務講座の受講を検討している方にとって、少しでも参考になれば幸いです。
参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

-医療事務

執筆者:

関連記事

医療事務になるには?就職に有利な資格?

医療事務関係の仕事に興味がある、またはこれから医療事務として働きたいと考えているみなさま。医療機関等は全国各地にあり、医療事務は景気に左右されない安定性の高い職業として人気があります。 今回は医療事務 …

医療事務の受験資格について

医療機関などで医療事務の仕事をするために、資格の取得を検討している方は多いと思います。しかし、資格の種類が多く、どの資格を取得するか悩むことがあるのではないでしょうか。 そこで、この記事では13種類の …

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の難易度はどれくらい?

医療事務の仕事を志しているみなさん。医療事務の資格には医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)という資格があります。 この記事では、医療事務技能審査試験の合格率と試験の難易度について調べてまとめてい …

医療事務へ転職する時におさえておきたいポイントとは?

これから医療事務へ転職を考えている皆様へ。医療業界においては2年に1回の診療報酬改定があり、診療報酬点数の計算や請求業務が複雑になっています。医療事務は請求業務を行うスペシャリストであり、様々な民間資 …

医療事務の資格の難易度・合格率はどれくらい

日本の医療サービスは、健康保険制度を利用することで患者様に提供されています。この制度が運用されるためには、診療行為等が適切に記録され、事務処理される必要があります。 現在、医療技術の進歩と共にそれぞれ …